生活の質が爆上がりする自家製〇〇7選。

リアルフードというライフスタイル。
この記事を書いた人
やす

やす|清水康行
1989年生まれ。
生活の質を上げる事に向き合っています。
資格:WINメディテーション®公認プランナー
大学卒業後、スポーツアパレルのベンチャー企業に入社。「一生懸命働けば幸せになれるはず!」と信じ、11年半勤続。途中、昭和的な働き方をして、新規事業を立ち上げ成果を上げるも、心と体が疲弊。将来に対して明るい未来が描けない経験をする。「僕の人生これでよかったんだっけ?」と気付き「生活の質を上げる」事と、しばらくして「食事改善に取り組む」。どちらも功を奏し、結婚するまでに人生好転する。今は退職をして、自分の生き方を模索中。

やすをフォローする

こんばんは。
2日間ブログを休憩していました。
今日から、毎日投稿再開します。

今日は、自家製の〇〇が作れると、生活の質が爆上がりする。というテーマ。

市販品でも十分良いんだけど、
どこの商品が美味しいとか、味が変わった…ショック。
販売中止になった!容量が少なくなったのに値上がりした!
と、企業の状況によって、
商品に納得できない事もしばしばありますよね。
そんな時には、自家製で作る楽しさと美味しさがあるよ!と伝えたい。
特殊な器具が必要になる場合もあるけど、
揃えると、材料費と手間ぐらいで、
けっこうコスパ良いと感じています。

自家製で満足感のある食材(一部)

甘酒

自家製の甘酒。
酒粕から作るのではなく、
米麹から作ります。
めちゃくちゃ甘くて、そのままだと食べきれない人もいるかも。
我が家ではおやつに食べています。
もち麦を使って、食物繊維マシマシ。

ヨーグルトメーカーで大量に作れるんだ…。
市販の品を買うと、
1本1500円以上したりする。
それは毎日続けられないよぉ…。
と思って、自家製に踏み切りました。
かれこれ8年以上作っています。

ケフィア

16個入で1700程度なので、お求めやすい。
一応、Amazonリンク載せておきます。
https://amzn.to/48mYUES

室温10〜15℃ぐらいで実験。

常温で作れるケフィアがお気に入り。
25℃で発酵が活発になるみたいで、
暖房をつけていない我が家では、この時期なかなか固まりません。
ヨーグルトメーカーを使って、どうにか作れました。
奮闘した記録はnoteに記しました。

ホットチョコレート

ホットチョコレートもオススメです。
お店で飲もうとすると、700〜900円ぐらいするので、
自宅で作れたほうが安上がり。
簡単につくれますが、
手間はかかるので、
自宅で作れても、呑み続けると言うことは無いはず。

ぬか漬け

ぬか漬けもオススメです。
冷蔵庫保存だと、発酵スピードが緩やかなので、
2〜3日に1回混ぜて安定しています。
水っぽいものを避けた方が、気が楽かもしれません。

魯肉飯のお供にベストマッチでした。
作り続けて、ぬか床の味の変化を楽しむのも良し。
新しい素材を投入して、ぬか漬けの冒険に出るのも良し。

お気に入り
・ごぼう
・にんじん
・きゅうり
・大根の葉

塩麹

塩麹もオススメ。

市販の塩麹は、塩分が高く、「しょっぱ!!!」というお声を聞きます。
自家製だと、そこまで高くない塩分濃度で、
かつ、麹の甘みが活きた、美味しい調味料になります。
サラダに混ぜても良し。
浅漬にも早変わり。
玄米や雑穀米の臭み消しに。
卵焼きに入れてみたり、
お肉の漬け置きで、焼くとより美味しい。
ダントツでオススメなのは、豆腐を塩麹で発酵させたこちら。

オススメの食べ方はネバネバ丼に混ぜる。
旨味が大爆発します。
夏場に食べたくなるので、夏の試食会に提供予定です。

玉ねぎ塩麹

玉ねぎ麹もオススメです。

コンソメの代わりに多様しています。
スープに混ぜると、コクがでる。
旨味が加わる。
けっこう複雑な味わいになります。
素材の味が際立ちます。
コンソメが嫌いというわけではないのですが、
ピキーンとした強い味になって、
結構、単調になってしまう。
要は、毎回コンソメ味だよね!という感じ。
素材の味が隠れちゃうんですよね。
そんなモヤモヤを解決してくれます。

魯肉飯に加えても美味しい。
煮込み料理なので、そこまではっきりした違いは認識できないけど、
なんだか美味しい気がします。

醤油麹

醤油麹もオススメ。

鶏の唐揚げのつけダレや、
野菜に付けても美味しいし、
ご飯に乗せて食べても美味しい。
味卵もつくれちゃいます。

さいごに

やす
やす

自家製の調味料は大量につくれてオススメです!
市販品もいいけど、
ぜひ、自分でも作ってみてね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました