今日はマッシュルームがお買い得。何作ろう。

食事
この記事を書いた人
やす

やす|清水康行
1989年生まれ。
生活の質を上げる事に向き合っています。
資格:WINメディテーション®公認プランナー
大学卒業後、スポーツアパレルのベンチャー企業に入社。「一生懸命働けば幸せになれるはず!」と信じ、11年半勤続。途中、昭和的な働き方をして、新規事業を立ち上げ成果を上げるも、心と体が疲弊。将来に対して明るい未来が描けない経験をする。「僕の人生これでよかったんだっけ?」と気付き「生活の質を上げる」事と、しばらくして「食事改善に取り組む」。どちらも功を奏し、結婚するまでに人生好転する。今は退職をして、自分の生き方を模索中。

やすをフォローする
ゆり
ゆり

今日は夕飯何食べよう?

やす
やす

昨日、カツオのたたきとゴーヤチャンプルー(豚肉)でガッツリだったから、今日は軽めが良いなあ。

ゆり
ゆり

じゃぁ、家にある食材でなにか作ろうか!

という日でしたが、豆腐がほしかったので、スーパーに寄りました。するとマッシュルームが大安売り。

ゆりの好物でもあるので、即決

これを使わない手はない!とゆりを呼び、急遽トマトチキンスープにメニューが変更されました。詳しいレシピはこちら↓


かなり簡単に作れるレシピなので、私自身、一人暮らし時代からずっと作っているメニューです。実は、このレシピ、なんだかんだ30年ぐらいの付き合いになります。3歳ぐらいから食べていて、私のおふくろの味なのです。調理工程が少ないので、料理嫌いの人にもおすすめ。具材を切って、重ねて敷き詰めるだけ!

具材を切って、重ねて敷き詰めるだけ!

リアルフードポイント

ちょっと具材が多すぎました。5人前ぐらいの分量
1.トマトは皮ごと頂きます。
2.いんげんの筋も頂きます。
3.味付けは塩と胡椒だけ。
4.コンソメもケチャップも入れません。
5.翌日、味に飽きたら、押し麦や雑穀、もち麦など高食物繊維の雑穀加え、煮込み、チーズを足してリゾットにしても美味しいです。


母はレシピに忠実で、下ごしらえとして、トマトの皮を湯剥きと、いんげんも筋を取ってくれていました。ですが、どちらも可食部分なので、美味しく頂きます。もともとのレシピでは、コンソメとケチャップが入っていましたが「それ無くても十分じゃない?」と3年前にゆりに言われてから「たしかにそうかも!」と納得し、今のレシピになっています。ついうっかり飲みすぎちゃって、スープを足したくなったら、玉ねぎとトマトを追加して煮込めばOK。

美味しくできました!

とても美味しかったので、気づいたら2回おかわりしている妻が横にいました。笑

やす
やす

簡単リアルフードぜひ作ってみて!

コメント

タイトルとURLをコピーしました