4年愛用したプッシュ式水筒が壊れた…

Real【日常・学び】
この記事を書いた人
やす

やす|清水康行
1989年生まれ。
生活の質を上げる事に向き合っています。
資格:WINメディテーション®公認プランナー
大学卒業後、スポーツアパレルのベンチャー企業に入社。「一生懸命働けば幸せになれるはず!」と信じ、11年半勤続。途中、昭和的な働き方をして、新規事業を立ち上げ成果を上げるも、心と体が疲弊。将来に対して明るい未来が描けない経験をする。「僕の人生これでよかったんだっけ?」と気付き「生活の質を上げる」事と、しばらくして「食事改善に取り組む」。どちらも功を奏し、結婚するまでに人生好転する。今は退職をして、自分の生き方を模索中。

やすをフォローする

散歩やピクニックには必ず水筒にコーヒーを詰めて持っていくほどの愛好家ですが、お湯の温度とか、細かい産地での味にこだわりは特に無いYasuです。

場所を選ばず飲める水筒コーヒーのススメ

以前は、コンビニコーヒーのコスパが良く、出先で利用することもありましたが、
飲み終わった後、捨てる場所に困る。
友人が遊びに来てくれた時に、買って家で飲む以外、
100%捨てる場所に困る。

外出して目的地に着くまでに買って飲もうと思っても、
丁度いい場所にコンビニが無かったり、
買ったは良いものの、タイミングによっては全く口をつけられず、後で冷めたコーヒーを飲む羽目になったり…
その時によって状況が違うため、熱々の美味しいタイミングで頂けるか、飲み終わった後ゴミに困らないかどうかは、自分ではどうにもコントロールできません。
というわけで、私は水筒派になりました。

家で淹れてしまえば、移動中のすきなタイミングで飲めるのでおすすめです。

4年間毎日使い続け、ついに壊れた…

雨の日も風の日も、4年間愛用していたプッシュ式の水筒が壊れてしまいました。
平日は職場でも使っていたので、毎日プッシュしてましたね。

買うときに、部品は買い直せるのか、確認してからかったものの、
予想外の部分が壊れてしまいました。

プッシュボタンの付け根

壊れる前兆として、ボタンの部分から、何故か漏れる。が続いていました。

普通はゴムパッキンを変えるようで、
楽天でもAmazonでのパッキンの替えは売っているようでした。

肝心の蓋
送料を含めると1500円…
もともと3500円ぐらいで購入しているので、割高に感じてしまいました。
ボディがしっかりしているので、ずっと使う予定(イメージでは10年ぐらい)だったのですが、あきらめました。4年で1度壊れているので、あと2回買い替え…
デザインも変わっていて、それなら新しいのが欲しくなります。(ペガサスの様なライオン可愛い…

プッシュ式はやけどしづらいので、かなり気に入ってましたが、
不満な部分もありました。
・保温力がもう少しあると嬉しい
・コーヒーの味が変わっている様な気がする(水筒の味というか金属の味というか…
・なぜか重量がやや重く感じる(290g
・若干洗いづらい

参考:Amazon
https://m.media-amazon.com/images/I/61-ibhEI3oL.AC_SL1500.jpg




こういった不満点を見ると、もともとコーヒー用に設計されてなさそうですね。

コーヒー用の水筒に大満足

ということで、今度はコーヒーに特化した水筒にしてみました。

KINTOの水筒。
Yuriが使っていたので、前々からその良さには気づいていました。
ですが、改めて、
これめっちゃいいです。
・保温力がしっかりしている。
・味も変わっていない。
・重さはそこまで重く感じない。
(245g
お手入れしやすい形状。

参考:Amazon
https://m.media-amazon.com/images/I/41q59Vrk4yL.AC_SL1000.jpg



と、少し不満に思っていた事がすべて解消されました。
KINTO生活に慣れると、こちらの方が良いです。

ただ、1つだけ、
会社でいつも使っているステンレスのドリッパーとサイズ相性が悪く、
淹れると、上手く入らずあふれてしまう….
メリットが多いので、水筒はこのままで、
ドリッパーを変えるか、少し工夫するか….
この問題はこれから改善していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました