作業場の見直しと人生コンサルを受ける日。集中したい。

モチベーション
この記事を書いた人
やす

やす|清水康行
1989年生まれ。
生活の質を上げる事に向き合っています。
資格:WINメディテーション®公認プランナー
大学卒業後、スポーツアパレルのベンチャー企業に入社。「一生懸命働けば幸せになれるはず!」と信じ、11年半勤続。途中、昭和的な働き方をして、新規事業を立ち上げ成果を上げるも、心と体が疲弊。将来に対して明るい未来が描けない経験をする。「僕の人生これでよかったんだっけ?」と気付き「生活の質を上げる」事と、しばらくして「食事改善に取り組む」。どちらも功を奏し、結婚するまでに人生好転する。今は退職をして、自分の生き方を模索中。

やすをフォローする

昨日宣言していた通り、今日は図書館を見に行ってみました。思ったより近所にあるので、行くことは苦にならなそうでした。

図書館視察

残念ながらこんなに開放的じゃなかった…。

静かな空間だったので、写真撮影は控えました。学校の椅子よりも少し座りやすい、座面がクッションタイプでした。でも、長時間座っているのは辛そうな感じ。僕の言う長時間は4時間程度。お金がかからず、作業以外の事に気がそれないから、活用したい。しかも、図書館の外に喫茶店と、飲食OKなフリースペースがありました。お弁当持っていけば、食べれるなぁ。りんごとバナナでいいか。など色々考えていました。

毎日通勤していた職場の様に、定期的に通うイメージで集中できる空間を探していました。けど、結局移動時間など考えると、やはり家で作業出来たほうが楽は楽です。

空間に役割を持たせてみよう

直感がよく働く僕ですが、実際に見に行ってもどれもピンときませんでした。強いて言えば、自分なりの意味を空間の役割として持たせたら良いかもしれない。と思いつきます。

例えば

カフェ・・・リラックスできるから読書
図書館・・・締め切りの近い作業
自室・・・パーソナルな考え事

こんな具合でしょうか。とにかく作業が進めばOKなので、自宅での挑戦を継続しつつ、気が向いたら、作業場を変えてみようかな。と思っています。

人生コンサルを受ける日

今日は声のプロフェッショナルサヤカムナsayaconの日でした。3ヶ月サポートしてくれ、人生経験豊かなバックボーンから最適な手法で、成長できる負荷をかけてくれると感じています。

やす
やす

サヤカムナの公式ホームページはこちら
https://sayakamuna.com/

禅寺に行くかの如く、毎回背筋が伸びる思いですが、今日は特に脳をよく使ったのでヘロヘロです。今日のレッスン内容はすべて大事なのですが、すぐに実践して落とし込もう!と思ったのは呼吸法でした。

やす
やす

僕、瞑想の講師でした。
自分の人生にフル活用していこう!期間で、
試行錯誤中でした。

呼吸法で改善できるかも。

いままで取り組んでいる瞑想や呼吸法は、とにかく落ち着きたい。自分に戻って来たい。という感覚が強かったため、落ち着く系の瞑想主体で取り組んでいました。

やす
やす

とにかく、落ち着きたい…
自分の感覚に帰ってきたい…

人の事は観察しやすいけど、自分の状態を的確に判断するのはなかなか難しいもの。今、やすに必要なのは「動き出し」をサポートするヒントとして上げる系の呼吸法だね。とアドバイスを貰いました。その呼吸法がこちら。

今までも何度か呼吸法の話が出てきましたが、そういえば実践していませんでした。でも、今日はなにか意識が入りました。明日も実践していきます。

さいごに

今日は、空間の見直しと、コンサルの重要性を再認識する日でした。特にコンサルは「今、これが必要だよ」というアドバイスと、その場で実践できる機会、これがセットになっているのは貴重だなぁと感じます。実践中に足りない部分があればアドバイスをくれ、正しい方向に導いてくれます。

やす
やす

コソ練が捗ります!
ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました