大人になっても、遊びは大事。

モチベーション
この記事を書いた人
やす

やす|清水康行
1989年生まれ。
生活の質を上げる事に向き合っています。
資格:WINメディテーション®公認プランナー
大学卒業後、スポーツアパレルのベンチャー企業に入社。「一生懸命働けば幸せになれるはず!」と信じ、11年半勤続。途中、昭和的な働き方をして、新規事業を立ち上げ成果を上げるも、心と体が疲弊。将来に対して明るい未来が描けない経験をする。「僕の人生これでよかったんだっけ?」と気付き「生活の質を上げる」事と、しばらくして「食事改善に取り組む」。どちらも功を奏し、結婚するまでに人生好転する。今は退職をして、自分の生き方を模索中。

やすをフォローする

こんばんは。
やす です。

1日にどのぐらいToDoをこなせるか。に集中して、
遊びが少なくなっている今日このごろ。

遊びも大切だなと、スポーツとカードゲームにハマりました。

運動不足解消と、心に潤いを与える。

たぶん中国発祥、だけどベトナムで人気のスポーツダーカウ。

先端に重りの付いたシャトルを蹴り合うスポーツダーカウ。
紀元前5世紀の中国発祥らしいです。
脚でスマッシュを打つ姿がカッコよくて、やってみたい!と思いました。
マイナースポーツが良い!という探し方ではなく、
施設などを借りずに、安く、手軽に練習できるスポーツがしたかったのです。

やす
やす

何をするにしても、お金がかかる…
単発で楽しむには少しぐらいお金がかかっても良いけど、
頻度が高くなるら、
安くできる方が嬉しかったんです。
ボルダリング、スカッシュ、テニス…
どれをやるにしても、場所とお金が必要そうでした。

おもちゃ感がむしろ嬉しい。シャトルが届いた。

6個入りで1600円程度。
低価格が魅力ですが、気をつけないと羽が抜ける粗悪品を掴むそう。(レビュー談
https://amzn.to/4aBw1XM

実際のシャトル。

実際のシャトルはこんな感じ。
心配していた羽の抜けもありません。(まだリフティングしかしてないけど)
家の中で、1日に5分以上はダーカウしてます。
やってみてわかったのは、素足(靴下)でも痛い。
ルームシューズ履いてると、大丈夫。
あと、リフティングできずに、シャトルが垂直に落ちると、
まぁまぁ大きい音がします。

やす
やす

ッパーン!(シャトルが垂直に落ちた時の音)
夜はやめよう。
外で練習しよう…

かるた?ラーメンズ

20年前の作品を、今楽しむ。

2年前ぐらいに再会した友人。
その友人がラーメンズの大ファンで、
メルカリで5000円で購入した一品。
その名も”かるた?”
かるたであって
かるたではない。そうです。
ラーメンズの話題で盛り上がり、「届いたら絶対に一緒にやろう!」と約束をしていました。
友人が購入してから、約2年間ずっと未プレイ。

やす
やす

約束してたのに、できていない…

と、頭の片隅で、ずっとモヤモヤしていました。
絶版なので、中古で買うしかなかったみたい!

それから時が経ち、ようやく約束を果たせました!

やす
やす

本当に、おまたせしました!笑

脳が揺さぶられる、知的スポーツ。

机に並んでいる絵札が取り札です。
普通のかるたのような◯の中に収まった一文字はありません。
手に持っている読み札「あ、そうか。」に該当しそうな絵札を探して取ります。
終始、相談して、
それぞれの思う絵札を説明。
納得感の強い人、もしくは、「これ行くわ!」という自信がある人が持っていくという、
示談スタイル。
進むにつれ、読み札に対応する絵札が無さそう!と困る場面が頻発。
自分たちが取った絵札を確認して、
「あれ?もしかして、こっちの絵札か?」と、
過去に取った絵札も含め、まだ取ってない絵札と、行ったり来たり。
絵の解釈によっては、「そうとも言える!」の連続でした。

やす
やす

場にある絵札と、過去に取った絵札、
新しい上の句が読まれる度に、
行ったり来たり。
脳が揺さぶられる感覚がありました。
知的スポーツ、ここにあり。

盛り上がりすぎて、終電コース。

かるた?がめちゃくちゃ面白くて、
気づけばもうすぐ終電。
「やばい!」と言って、
友人と2人で駅までダッシュしてました。
大人になっても、真面目に遊べて、バカできる友人がいて、
本当にありがたい。

やす
やす

ダーカウはじめて、
かるた?やって、
ギターもはじめました。

さいごに

大人になっても、遊びは大事ですね!

やす
やす

みなさんは、自分にとっての”遊び”は何を取り入れてますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました