珈琲の時間は大切にしたい

Real【日常・学び】
この記事を書いた人
やす

やす|清水康行
1989年生まれ。
生活の質を上げる事に向き合っています。
資格:WINメディテーション®公認プランナー
大学卒業後、スポーツアパレルのベンチャー企業に入社。「一生懸命働けば幸せになれるはず!」と信じ、11年半勤続。途中、昭和的な働き方をして、新規事業を立ち上げ成果を上げるも、心と体が疲弊。将来に対して明るい未来が描けない経験をする。「僕の人生これでよかったんだっけ?」と気付き「生活の質を上げる」事と、しばらくして「食事改善に取り組む」。どちらも功を奏し、結婚するまでに人生好転する。今は退職をして、自分の生き方を模索中。

やすをフォローする

どうも
実家の朝食は、ご飯とウィンナー、目玉焼きにブラックコーヒーで育ったYasuです。
食べ合わせよりも、頂く順番によってどうにかなると思ってます。(バナナの後は美味しいけど、りんごの後のコーヒーは美味しくない…
私は昔からの習慣ですが、意外とブラックコーヒーを飲めない人が多いんですね。
若い時の私は、ブラックで飲める事が少し誇らしくて「フフン♪」と思ってました。
飲めない友人が、ある日飲めるようになった時、すごく嬉しかった思い出があります。

毎日楽しみな珈琲の時間

さて、精製穀物・白砂糖・添加物をなるべく摂らず、
Real Food のみで生活している私ですが、毎日、コーヒーをいただきます。
平日は会社で1杯、休日は自宅で2杯ぐらい。
水筒に入れ、散歩にも持っていきます。
20代では豆や味にこだわってみたり、雰囲気のある喫茶やカフェに行ってみたり、味や香りを熱心に探求していました。
週に一回は自分へのご褒美として、カフェのソイラテをテイクアウトし出勤。
確実にお財布にダメージ。

コンビニコーヒーに歓喜

そうして、行き着いた先は、コンビニのコーヒーのコスパの良さ。
100円でこれだけ満足できたら、充分だなあ、と。
沢山のみたい時でも200円以内でLargeサイズが飲めちゃう…
素晴らしい!と。
友人にこの話をすると、「あれ?もっと高いやつ飲んでるイメージだったよ。笑」と言われる始末。
誕生日に豆を頂くこともあり、やっぱり友人からは「コーヒーに熱心なやつ」と思われていたことでしょう。

コンビニコーヒーに満足していたのですが、
歳を重ねるに連れ、金銭感覚が養われ、ようやく「コンビニに通わないようになりたい」と思うようになりました。
でも、コーヒーはやめたくない!
最終的に行き着いたのは、ペーパーフィルターでハンドドリップ。
カリタのドリッパーはプラスチックですが、なんと300円程度。

【澤井珈琲】ハリオ式珈琲 V60透過ドリッパー02クリア [VD-02T] 1〜4人用楽天で購入

使い倒すとヒビが入りますが、3年使っていて漏れることはありません。

これで3年ぐらい

問題は豆です。
豆を挽くほどの余裕はない。
けど、「美味しくて、コンビニコーヒーよりコスパが良い」を求めて、色々探しました。
今、満足しているのは、澤井珈琲さん。

コーヒー 豆 コーヒー豆 珈琲豆 珈琲 コーヒー福袋 コーヒー豆福袋 コーヒー専門店の200杯分入り超大入コーヒー福袋 ビクトリーブレンド ブレンドフォルテシモ 2kg 澤井珈琲
価格:2999円(税込、送料無料) (2022/4/3時点)楽天で購入

2kgで2999円、送料込み
1杯約15円

ペーパーが未晒しで100枚440円ぐらいなので、
1枚4.4円

【澤井珈琲】ハリオ式珈琲 V60用ペーパーフィルター(みさらし)[VCF-02-100M] 1-4人用楽天で購入

ケトルでお湯沸かしても、1杯20円程度
この生活をして早3年。
最近は、ジャーマンブレンドがお気に入り。

濃い コーヒー豆 珈琲 珈琲豆 お試し コーヒー粉 粉 豆 コーヒー 深煎りコーヒーだけのコク旨珈琲福袋3 エスプレッソ 濃厚 苦楽天で購入
1杯あたり
喫茶店/カフェ500〜900円
コンビニ100〜200円
ハンドドリップ20〜30円
カフェ4〜5回分でハンドドリップ200杯分…

普段使いはコスパ重視。贅沢としてカフェや喫茶店を利用。

両親へのプレゼントとして

日頃、こだわりなく珈琲の粉を買っている両親に、
こちらをプレゼント。
すごく喜んでもらえました。

母の日 コーヒー ギフト コーヒーギフト プレゼント おしゃれ かわいい 高級 実用的 コーヒー豆 珈琲 珈琲豆 ブルーマウンテン レギュラーコーヒー4袋ギフトセット楽天で購入

母が、「美味しかったから、すぐに飲み終わった♪」と嬉しい報告をしてくれました。

心の余裕を日々の生活に持っておきたい

ハンドドリップは時間がかかるし、手間だと感じるかもしれません。
ですが、私としては、ハンドドリップできるぐらいの余裕をいつも持っておきたい
日々の暮らしにゆとりを感じたいと思って、ハンドドリップの生活を続けています。
意外といいもんですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました