【旅行記】1泊2日〜名古屋〜その③陶器を爆買い!

マインドフルネス
この記事を書いた人
やす

やす|清水康行
1989年生まれ。
生活の質を上げる事に向き合っています。
資格:WINメディテーション®公認プランナー
大学卒業後、スポーツアパレルのベンチャー企業に入社。「一生懸命働けば幸せになれるはず!」と信じ、11年半勤続。途中、昭和的な働き方をして、新規事業を立ち上げ成果を上げるも、心と体が疲弊。将来に対して明るい未来が描けない経験をする。「僕の人生これでよかったんだっけ?」と気付き「生活の質を上げる」事と、しばらくして「食事改善に取り組む」。どちらも功を奏し、結婚するまでに人生好転する。今は退職をして、自分の生き方を模索中。

やすをフォローする
やす
やす

前回は、Noritakeの美しい陶器を楽しみました。
でも、ミュージアムものギャラリーが休館日。
あと1時間弱、時間に余裕ができました。
ふと目に入った、オシャレそうな家具屋に行くことにしました。

今回訪れた場所

今回訪れた場所

・コーヒーと本とレコードの店リトルトリー https://www.instagram.com/little_tree2019/
・Noritake https://tableware.noritake.co.jp/
★a.depeche https://nagoya-noritake-garden.aeonmall.com/shop/detail/21
・しら河 栄ガスビル店
・松屋珈琲 大須店
・大須観音
・矢場とん
・スーパーホテルPremier名古屋天然温泉桜通口
・丸一ストアー 円頓寺店
・喫茶ニューポピー
・Clearfulnessイベント
・トランクコーヒーバー 高岳本店 (TRUNK COFFEE BAR )
・鍋屋
・東桜店 | 風来坊-元祖手羽先唐揚

イオンモールの家具屋さんで陶器との出会い。

やす
やす

妻は素通りしようとしていましたが、

いい陶器ある!と引き止め、
二人で陶器あさりがはじまりました。

a.depeche インテリア雑貨店

画像:https://nagoya-noritake-garden.aeonmall.com/shop/detail/21より

陶器市に胸躍る。

開催されていても、置いてある商品によってはがっかりすることも多い〇〇市。個人的には、古本市などは、催しを見て胸躍るものの、手に取ろうと思うまでの本にあまり出会ったことがありません。でも、バーゲンワゴンでも〇〇市でも、とりあえずざっと見て回る習性が、今回はいい結果に繋がりました。説明をはっきり覚えていないのですが、京都のお店が臨時で出店している様子でした。

すべて日本製で、釉薬の塗りムラや、柄に個体差があるなど、普段遣いには支障がないレベルのアウトレット。定価がわかりませんが、けっこう安くなっている印象でした。名古屋まで来て、なぜか陶器に心惹かれ、たくさんお迎えすることに。写真右下にある長皿も欲しかったんだけど、あんまりにも分厚く、重たかったので諦めました。こういう出会もあって、旅っていいなぁと思いました。

長皿、どんぶり、徳利、そばちょこ、目移りする品揃え。

やす
やす

買わなくても十分楽しめたかもしれません!
でも、値段を見て、即決しました。

リュックに積めるだけ買ってきて、総勢11枚。

結局、Noritakeでは買わず、陶器市で11枚の器を買ってきました。陶器選びに熱中しすぎて、危うくひつまぶしランチの予約時間に間に合わないところでした。笑 買い物が完了してから、イオンモールに入っていたDULTONがあることを知りました。行ったことがなかったので、じっくりみたかったのですが、3分しか時間がなく、眺めるだけで終わってしまいました…。

チェックアウト後は持ち運ぶ事になるので、リュックに入る程度で買い物を納めました。実際にリュックに詰めてみると、本当にぴったりジャストフィット。これが俗に言うシンデレラフィットなのか...。と感心しました。

和のテイストが気に入りました。

これで6500円。すべて日本製。とてもいい買い物でした。もし名古屋住みだったら、お店で使える500円OFFクーポンや、アプリに登録すると次回の買い物でオトクになるクーポンがもらえたらしいので、更に得した気分になりますね。これらのお皿はリアルフードキッチンでの投稿で登場する事になります。

流れが逆かもしれませんが、新しくお迎えすることになったお皿を眺めていると、古くなってかけてしまっている絵柄のお皿や、全然使っていないお皿のお別れに踏ん切りがつきました。新しい風が我が家にやってきました。

さいごに

ネット中心な生活に慣れてしまったけど、実際に使う雑貨はやっぱり手にとって見てたい。旅で出会う器も一期一会。背負ったリュックの重さもいい思い出です。

やす
やす

陶器を買い込みましたが、
宿泊先のホテルで早速使う事となります!
外食続きで、どうしてもリアルフードが食べたくなったのです…。
さて、どんな食材と、どの陶器を使ったでしょうか…?

コメント

タイトルとURLをコピーしました