【旅行記】1泊2日〜名古屋〜

マインドフルネス
この記事を書いた人
やす

やす|清水康行
1989年生まれ。
生活の質を上げる事に向き合っています。
資格:WINメディテーション®公認プランナー
大学卒業後、スポーツアパレルのベンチャー企業に入社。「一生懸命働けば幸せになれるはず!」と信じ、11年半勤続。途中、昭和的な働き方をして、新規事業を立ち上げ成果を上げるも、心と体が疲弊。将来に対して明るい未来が描けない経験をする。「僕の人生これでよかったんだっけ?」と気付き「生活の質を上げる」事と、しばらくして「食事改善に取り組む」。どちらも功を奏し、結婚するまでに人生好転する。今は退職をして、自分の生き方を模索中。

やすをフォローする
やす
やす

急遽、名古屋旅行に行ってきました!
事前リサーチ不足ながら、かなり楽しんできました!
23:00に帰宅して、ブログ書き始めが23:50…。
どう頑張っても今日中の投稿が難しそう。

1日1記事投稿をし続ける。そんな生活にも慣れてきました。今日も、記事投稿できそうな時間に帰って来れるよう、予定を組んでいましたが、旅先に滞在したくなり新幹線の時刻を変更。かなりギリギリの帰宅になりました。ブログは徐々に更新していくスタイルでお届けします。

旅の目的。

今回の旅の目的は、マインドフルネスのオンラインサロンClearfulnessのリアルイベントに参加するため、名古屋へ新幹線旅行。行く4日前ぐらいに妻に相談し、急遽一緒に旅行してくれる事になりました。

やす
やす

トレーニング・ストレッチ・心と身体のプロ、
セルフコンパッション・サウンドヒーリングのプロ。
声の調律・マインドフルネス・コーチング・演劇・舞台女優のプロ。
ドリームチームでのリアルイベントでした!

夫婦の楽しみ。喫茶店巡り。

夫婦共通の趣味で、喫茶店巡りをしています。単純に好きというところが大きいのですが、リアルフードキッチンの活動にも沿っているため、心安らぐという側面もあります。まぁ、でも結局、珈琲好きなんです。

やす
やす

本を読みながら、考え事をまとめながらではなく、
珈琲を飲んでホッとする時間が好きです。
セットにして楽しんだりしますが、
珈琲に夢中で、期待より進んでいない事ばかり。

陶器に魅了される。

「名古屋 観光」とリサーチした中で、ピンときたのがNoritakeでした。食につながるので、今後の参考になるかな?と勉強込みで行くことに。キッチン用品であればとにかく見て回る習性があるので、買わなくてもOKな心持ちで訪問。Noritakeでも感動し、他の場所でいい陶器をゲットしました。名古屋という街が喫茶店・珈琲文化だからなのか、価格が良心的でデザイン性の高い陶器を見つけることができました。

やす
やす

良いものがあったら、迷わず買います!
荷物が重くなったとしても、運びます!
チェックアウト後は12枚の陶器と一緒に、
名古屋の街を散策しました(笑)

今回訪れた場所。

今回訪れた場所。

・コーヒーと本とレコードの店リトルトリー
・Noritake
・イオンモール 特売陶器
・しら河 栄ガスビル店
・松屋珈琲 大須店
・大須観音
・矢場とん
・スーパーホテルPremier名古屋天然温泉桜通口
・丸一ストアー 円頓寺店
・喫茶ニューポピー
・Clearfulnessイベント
・トランクコーヒーバー 高岳本店 (TRUNK COFFEE BAR )
・鍋屋
・東桜店 | 風来坊-元祖手羽先唐揚

やす
やす

ささいなことや、コンビニでのコーヒーや水は省きました。
イベントで5時間30分ほどは、団体行動でしたが、
それにしては観光できたのではないか?と思います。
だいぶ満喫できました。

モーニング文化と、食文化豊かな街、名古屋。

うっすら記憶にあった「モーニング文化」という言葉。ホコリが被った本のタイトルぐらいうっすら。実際に喫茶店を巡っていると、東京では味わえないモーニング文化に触れ、少し得をした気分。名古屋の懐の深さに幸せを感じました。

さいごに

名古屋に大きな感謝を抱きつつ、非日常を愉しみました。リアルフードな生活から一変、旅行だと外食のみ。もちろん、”今ここ”を楽しみますし、美味しい!と喜びます。その中で、リアフードに徹する日常と、愉しみに偏る旅行メシという外食と、普通に暮らす方よりコントラストが強いんだろうなぁと受け取っています。その当たりも今後まとめたいと思っています。

やす
やす

旅行記をじっくり書いていこうと思いますが、

旅行先での外食を通して、感じること、
気づきがありました。
まずは、そこを共有しようかな?と思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました