外出する前に拭き掃除をしてから行きたい。

マインドフルネス
この記事を書いた人
やす

やす|清水康行
1989年生まれ。
生活の質を上げる事に向き合っています。
資格:WINメディテーション®公認プランナー
大学卒業後、スポーツアパレルのベンチャー企業に入社。「一生懸命働けば幸せになれるはず!」と信じ、11年半勤続。途中、昭和的な働き方をして、新規事業を立ち上げ成果を上げるも、心と体が疲弊。将来に対して明るい未来が描けない経験をする。「僕の人生これでよかったんだっけ?」と気付き「生活の質を上げる」事と、しばらくして「食事改善に取り組む」。どちらも功を奏し、結婚するまでに人生好転する。今は退職をして、自分の生き方を模索中。

やすをフォローする

今日は日曜日ということもあり、夫婦2人で予定が特にありませんでした。相談した結果、妻のお兄さんの喫茶店へ行こうという話になりました。以前お邪魔した時にお願いしていた抹茶とほうじ茶の粉を受け取りに行きたいという用事もありました。

外出する前に拭き掃除をしたい!という提案をしました。

以前に、考え事がまとまらない時は拭き掃除をして、お香を焚くをしてみたところ良かったよ!というシェアをしました。

今日は特になにもないのですが、「家の中を少し整えてから、でかけたい。」と妻に告げ、一緒に掃除してもらいました。掃除をしながらお香も焚いてみました。出発時間は大幅に遅れたけど、ご機嫌になれました。

外に楽しみを求めるのではなく、内側での楽しみを見つけたい。

もしかしたら、お香立て逆かも…

掃除がしたいという提案には理由があります。外出する!と決めたものの、僕の中で違和感が残ったのです。行きたい気持ちは本当です。喫茶店に行くわけですから、珈琲なのかお茶を飲むことができる。おしゃべりもして楽しい時間が過ごせる。あと、水飲み用の大きめのコップを頂く予定でした。行けば何かを得られる・変わる。というのは明白です。でも、自分の周り(家の中)がより良くなっているのか?いや、ならない。そう思うと、何か改善ができなくとも、家の中をより良い状態にしたいと思っての行動でした。

掃除をすると、改善点が見えてきた。

実は、「生活の質を上げる」というテーマを掲げた手前、何かシェアできる改善点ないかなぁと家中を見渡していたんです。でも、そう考えると出てこないものです。実際、掃除をし始めても見つかりません。掃除の範囲をいつもの範囲から拡張し、ベランダへ、最終的に水場にした時に、ふいに改善点が見えてきました。

ベランダ

強い植物だから大丈夫!というこで、料理にも使えるローズマリーとサニーレタスを買ったのですが、ここ最近、植物に目を向けられないぐらい頭と心がいっぱいいっぱいでした。水をやりすぎて枯れたのか、やらなすぎて枯れたのか原因はわかりませんが、枯れてしまいました。もしかしたら、生き返るかも?とトライし続けたのですが、復活せず。をしばらく続け、捨てそびれてました。人生の課題だった断捨離にノミネートされるかもしれないとビクビクしつつ、見て見ぬふりをしていました。中身はコンポストに入れ、容器をまとめるところまでを片付けとしました。

水場

洗剤とスポンジホルダーが吸盤なのですが、拭いても拭いても劣化で滑り落ちてくる。結局、シンクに置くスタイルで生活していました。頭の中では、新しいホルダーにするか?でも吸盤以外は使える。と、ほんの少しだけ思考して、いつも見てみぬふりをしていました。今日は、「これ、どうにかしたい」と捉えられ、試行錯誤。ニトリの立体的な水切り場の、手が届きやすいところから始まり、S字フックでそこでもない、ここでもない。と変えてみました。

ゆれる。ゆれる。ブランコしてるんじゃないんだから、これは違う。

最終的に一番しっくり来たのは水切り場の内側で右側に引っ掛ける。改善前はフォルダーの接地面に水が溜まって、汚れが溜まってしまう状態でしたが、それが無くなり、かつ少し機能的になり、ご機嫌になれました。

カチッとハマりました。

人に誇れることじゃなくて良い

ブログを書くという時に、他の発信者やSNSなんかを見ていると、どうしても「役立つ情報を!」とか、「人から見て、納得してもらえる情報!」という思い込みがついてまわります。特別なことじゃなきゃいけないのでは?とも。でも、実際に「生活の質を上げる」という事に着目すると、「すごく小さな事でいい」と、感じます。自分の中での違和感を大切にして、変えてみたところ「けっこう嬉しい!」この感覚が、自分のやりたい事で、この積み重ねが大事だなと思いました。それに加え、二人暮らしの中で、快適さを追求していく、それでいいんだなぁと改めて実感した日でした。

夫婦揃ってお兄さんの喫茶店へ。

ことたりぬcototarinu

店主にしか寄り付かないけど、可愛いクロちゃん。画像:ことたりぬLINEより
住所東京都世田谷区若林5-6-11
営業時間[月~水・金~日]
15:00~23:00
日曜営業
定休日
木曜日
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

ネルドリップ珈琲が飲める落ち着いたお店。運がよければ、2匹の猫ちゃんに会えるかも?1品ものの器やマグも買えます。

ネルドリップのアイスコーヒーと甘めスコッチ。

さいごに

やす
やす

皆さんの生活の中で、なにか違和感はありますか?
小さい1つだけでも良いので、変えてみると、
意外な心の発見があるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました